« 中村俊輔 | トップページ | にくまる農園日記1 »

2010年7月 5日 (月)

思いやる日本の美しい人の道

明日の「表ブログ」にエントリーする予定だったのですが、あまりにも「一部の人」向けに作られた内容でしたので、ボツといたしました。

「一部の人」が裏まで見ていたら、ホームページを修正してほしいなぁ(笑)

・・・・・・・・・・以下、ブログエントリー下書き・・・・・・・・・

私は「右」でも「左」でも無いということを前提に・・・(笑)

ずーーっと昔、教育勅語なるモノがありました。

思想によりイロイロな思いもあるでしょうが、「道徳訓」としては間違いは無いと私は思っています。

で、その「道徳訓」の一部ですが

父母に孝に (父母を大切に)
兄弟に友に (兄弟仲良く)
夫婦相和し (夫婦も仲良く)
朋友相信し (友人とは信頼を持つ)
恭倹己れを持し (自分は謙虚にし)
博愛衆に及ぼし (全ての人を平等に愛し)
学を修め 業を習う(勤勉に励む)

などとあります。

さて、ある建設系ソフトウェアを開発・販売している某社(あえて名を秘す・・笑)が、この教育勅語をバックにしたCMを一部地方で展開しています。

心のなかに道がある、守っていきたい道がある、思いやる日本の美しい人の道

という歌と

私たちには大切にしたい道があります、日本の道、人の道

というナレーションも良いセンスをしていると思います。

土建屋さんは「直接的」な表現で訴えることが多いのですが、このようなソフトでセンスの良い表現で「建設業の有益性」を訴えていければ良いですね。

ただ・・・この某社に関し「残念なこと」があります。

最近、ホームページがリニューアルされたのですが、ライブカメラが無くなりました!!

個人的にとても残念です!!

天気の良い日は見に行ってたのになぁ・・・。
(ぜひ、復活を望みます)


ちなみに、どうしても某社のCMを見てみたいという人は・・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=97dX3ABSbdo&feature=player_embedded

|

« 中村俊輔 | トップページ | にくまる農園日記1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210312/35648199

この記事へのトラックバック一覧です: 思いやる日本の美しい人の道:

« 中村俊輔 | トップページ | にくまる農園日記1 »