« 2007年2月4日 - 2007年2月10日 | トップページ | 2007年2月18日 - 2007年2月24日 »

2007年2月11日 - 2007年2月17日の記事

2007年2月14日 (水)

ジレンマ

「表」では、北海道在住建設ブロガーのコラボ企画を書き始めました。
(投稿は全て終了していますが)

その記事中、ジレンマがある・・・。

基本的にブログは匿名で行っている。
ブロガー同士では本名や素性を明かしている人もいるが、ごく限られた人である。

また、社内にも数名、「表」ブログを見ている人がいるが、気心の知れている仲間しか知らない。

今回の投稿は、最終的に告知を含んでおり、匿名という点では疑問が残ってしまう・・。

まぁ、だれも私の正体に興味が無いのだが・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

死骨湖の話

表プログの「支笏湖の話」にカルゴンさんからコメントをいただいた。

交通事故を起こしそうになったと言う話だったのだが、それを読み、ふと、支笏湖のある事件を思い出したので、レスをしたのです。

コメントは少し、見にくい場所なので、新たにココでその話を披露します。
(少し整理しています)
稲川淳二風に読んでください・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あれは、今から5,6年前の話になります・・・。

ウチの会社で支笏湖畔での道路舗装工事を受注しました。
丁度その頃は忙しい時期で、昼と夜の2本の現場を掛け持ちし、私は3日ほど寝ていませんでした。
そこに新たな仕事でした。

施工延長を確認する暇も無かった私は、夜間の仕事が早めに終わった日、夜中に一人で測点を計測しに行きました・・・。

支笏湖は別名死骨湖と言われ、その湖で溺死した人の死体は、二度と上がらないことで有名な所です・・。

支笏湖畔の現場は電灯も無く、あたり一面真っ暗でした。
月が雲に隠れると漆黒の闇が覆います。

夜中の3時頃は車通りもありません・・・。
私は乗ってきた車を駐車帯に停め、懐中電灯とウォーキングメジャーを持ち、テクテクと歩いて湖畔道路の測点を測っていました。

車から2kmくらい歩いた所でしょうか・・・。
静かな湖面からチャポンという音が・・・。
魚でも跳ねたのでしょう・・・。

ふと、後ろに人の気配を感じます!

しかし、振り向いても当然、誰もいません・・・。

恐ろしくなった、私は早く仕事を終わらせてしまおうと、少し小走りになります。
汗をびっしょり掻きながら、測点を路面に書いていったのです・・。

すると、遠くからボャ~ッと光が2筋見えてきました・・・・。

遠くから、一台の車のライトが近づいてきたのでした。

真っ暗なので、轢かれてはたまりません・・。
私は路肩に寄りました・・・。

その間、汗をかいた頭や体を冷やそうと、安全チョッキと上着を脱ぎ、ヘルメットを脱いでタオルで頭の汗をぬぐいます。

車は私の横を走りぬけていきます。
私をやり過ごし、ふと、私が顔を上げた瞬間・・・。

きききーーーっ・・
とその車はフルブレーキ。

しかしその刹那、すぐ逃げるかのように、再びタイヤを鳴らして走り去りました・・・。

忙しい時期で、3日ほど寝ていなく、ヤツレていた私は、汗をかいて垂れ下がった前髪をかき上げて、なぜ、あの車が逃げるように走り去ったのか疑問に思いながら、足元から私を照らしていた懐中電灯を拾い上げたのでした・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年2月4日 - 2007年2月10日 | トップページ | 2007年2月18日 - 2007年2月24日 »