« 練馬区立図書館 | トップページ | 不景気を感じる »

2007年11月20日 (火)

日経コンストラクション

土木技術者のバイブルだから・・・と「だいひまじんさん」に勧められて「日経コンストラクション」を個人的に購読している。

勧められた通り、読み応えもあるし、勉強になります。
(被った話が多く、ネタは減りますが・・・)

しかし、個人で払う18000円は薄給の身としては厳しい・・・・。

さて、個人で払ってはいるが「タメになる話」は、社内で閲覧させています。

最新刊11月9日号「成績評定ランキング」にウチの会社が上位にランキングされた。

私を飛び越えて「社内閲覧」されていた・・・・。

コピーまで出回っていた・・・。

そして、1月から会社で買ってくれるそうだ・・・・。

現金な会社だ・・・。

|

« 練馬区立図書館 | トップページ | 不景気を感じる »

コメント

以前は役所に行ってコンストラクションを読んでいました。ずうずうしいにもほどがありますが、古いものは私が貰って帰っていましたので買ったことがありません。

でも、久しく読んでいないので最新技術が分からなくなっています。

投稿: もぐら | 2007年11月20日 (火) 13:14

自腹で18000円を払って、購入して下さい(笑)

投稿: nikumaru | 2007年11月20日 (火) 16:53

それでいいのです。

やっぱり”社長賞”ものですね。(笑)

投稿: 北海太郎 | 2007年11月20日 (火) 21:08

しつこいようですが、わが社に「社長賞」など存在しません!!

社員に無駄な報酬を払うシステムは存在しない会社です・・・・。

投稿: nikumaru | 2007年11月20日 (火) 22:26

日経コンストを勧めた張本人です。

コンストは、現場に近い切り口の記事が多く実際に役立っています。しかし、読むことで、何かを吸収しようという”前向きさ”がないとはっきり言って「読んでも無駄!」

で、(自称)前向きな僕ですが、自腹購読を6年間続けましたが、さすがに財布に堪えました。
8月で期限が切れたので、これからは会社で取っているのを読みます。

実は、会社回覧前のコンストは、僕が記事に付箋を付けていて、今まで土日にトイレで自腹本を読んでポイントを抑えていたのですが、これからは会社で読まなきゃならない これが結構大変です。


投稿: だいひまじん | 2007年12月16日 (日) 10:07

■だいひまじんさん
やっぱり自腹はキツイです(笑)

私も現場に近い感じがして読みやすいです。

身近なランキングや、現場の苦労、問題点をクローズアップしているのが良いですね。
(山海堂など業界誌も大変ですが、この姿勢が良いと思います)

投稿: nikumaru | 2007年12月16日 (日) 11:59

ランキングが身近でしたね(笑)

投稿: だいひまじん | 2007年12月16日 (日) 20:50

実は7年間自腹で買い続けてきたのですが、先々月やめてしまいました。やはり自己負担が厳しくなったのと、会社に行くとものがあるため。
でも、自宅に届くのとは違い、なかなか読むことに気づかないものですね。

投稿: 主義 | 2007年12月16日 (日) 21:42

自宅でじっくり読みたいですね。

日経BP社の方が読んでいたら、「自腹購入は格安に!」お願いしたいですね。

投稿: だいひまじん | 2007年12月18日 (火) 12:02

オフィスが母屋から離れてしまったので、気軽に読めなくなってしまいました。
そろそろ自腹買いかなぁ・・
でも日経BPからは先にIT系の雑誌を購読しているので懐が痛いしどうしよう・・

投稿: カルゴン | 2008年1月 8日 (火) 21:23

1冊買って、会社で読むのなら、1人当たりの単価は安いです。
本の価格は適切だと思います。
(安いくらいだと・・・)

でも、個人だけでの購入では高いですよね。

投稿: nikumaru | 2008年1月 9日 (水) 12:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210312/9024434

この記事へのトラックバック一覧です: 日経コンストラクション:

« 練馬区立図書館 | トップページ | 不景気を感じる »